会長就任にあたって 照屋彰

令和4年度会長就任に際して皆様にご挨拶申し上げます。

令和4年5月の沖縄県支部連合会役員会で、宮城政則前会長よりバトンを受け、会長を務めさせて頂く事になりました。
宮城前会長には会長職として13年間、強いリーダーシップで支部連合会を引っ張って頂きました。
その事を思い浮かべると改めて責務の重さを感じます。

また、コロナ禍の大会、イベント等の活動や参加人数の制限を受け、先が見通せない状況が続いておりますが、役員・関係者一丸となって今以上に明るく楽しい沖縄県将棋界を目指し全力で取り組んで参ります。

今後は将棋を中心とした他の都道府県と友好な関係を築き、県将棋界の魅力を全国に発信していきたいと思っております。

今後とも末永く皆様方のご指導の程宜しくお願い致します。
簡単ではございますが就任のご挨拶とさせて頂きます。

日本将棋連盟沖縄県支部連合会
会長 照屋 彰